忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona 一寸した整備:TXT249
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.265 「一寸した整備:TXT249」 ≫ [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


一寸した整備:TXT249

_前回に引き続き、どうでも良い様な記事第二弾である。

_さて、'00 GASGAS TXT249 であるが・・
前々より、なかなか程度の良いマシンと評価している。
確か、保安部品と水ぐらいの整備しかしていなかったと思うが・・
先日、マフラーのグラスウール交換を行なった。
そして今回は、OIL類の交換を行なう予定である。

_今日は、手元にあるMOTUL OILを用いてのミッションオイル交換を行なう。
_その前に、気になるスポークやリム、フレームなどを軽く磨く。
_また、少し引きずり気味? なリアブレーキのチェックをすると・・
ディスクカバーの先端が、何故か融けており、パッド周辺にも同様の溶岩状になった物質(プラスティックス?)が付着していた。
_畏らく、障害物に当たって折れていたカバーの先端が、ディスクと干渉していて巻き込まれたものと思われるが・・。

_パッドを外してバリを取り、表面・裏面にヤスリをかけておく。
残こりが8〜9部程の減りである。

_そして本日、F1も終わったので、本命のミッションオイル交換であるが・・
まあ、排出したオイルの色も粘度も、マグネットの付着物も取り立てて変わったところは無かったが・・
出てきたOILの量が凡そ500cc、手元にある資料の量が750cc・・
_従って、当然のように750cc入れ、明日試運転して様子を見ることにする。
_何故、いつ、その様になったか、と云うことは色々と想像出来るが・・。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ 続き: |PageTop| その後の練習:ブーツと振りとRookieと・・ ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog