忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona ガス抜き練習
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.5 「ガス抜き練習」 ≫ [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ガス抜き練習

 昨日(火曜日)は練習をサボってしまった。

 今日は、リュックを担いで往復2時間ほどの買出しに行ってきた。

 シェルコかMTBで行けばいいのだが、産後ほとんど外出していない狆の「はな」の散歩を兼ね、そしてやっぱり歩くことは楽しいし、またこじつけだが帰りの1時間は肉やら玄米やら12㎏を背負って体力づくりも兼ねている。

 実は午前中にも奇しくも子供たちのお父さん「けん」を連れて散歩を兼ねた用事を済ませている。

 なぜ奇しくもかといえば、わが家には驚くほどの数の狆がいるからだ。
 その内、赤ちゃんは8匹である。
 どなたか是非飼い主になっていただきたい。
 人懐こく、手間も掛からず、とても飼いやすい。
 普段からほとんど鳴くことがなく、留守中もひとりでおとなしくしており、夜鳴きもしないので、集合住宅でも隣近所に迷惑をかけることがない。
 最近、人々は和(日本)の良さを忘れているが、狆もまた生まれながらの室内和犬である。

 さて、その午前中の用事の帰り道に、浜辺まで来てしまった。

 
 ほんの少し練習をしたので、景色がちょいとセクションに見えるようになってきた・・・かも。


 このブロックのステアを登って立ち幅跳び(リアウィールホッピング、ダニエル)で飛び降りるのが、ささやかな夢のひとつである。



 そんな訳で、昨日も今日も狆に時間を割いてしまったので、練習がおろそかになってしまった。
 両立するのは難しい。
 
 しかし今日も休む訳には行かない。
 そこで、アパートの階段の下の踊り場でガスを消費しない練習をすることにした。



 立っている(スタンディングスティル)と振ってみる(フロントホップ、リアホップ・・ターン)である。



 30分ほどやって、ほとんど汗もかかない、・・ということはとても上手か、とてつもなく下手のどちらかである。
 


 
 練習終えて日も暮れて・・・




 さて、今日練習を始めた16時半に、ここ茅ヶ崎では「赤とんぼ」のメロディーが流れるようになった。
 それは、山田耕筰がこの地で「この道」などとともに作曲した曲であるからだ。
 
 わが家のある街区(ブロック)には、作曲者名を弾耕作といった加山雄三が親と暮らした家があった。
 父親は二枚目スターの上原謙である。

 わが家の前の「雄三通り」も以前は「上原謙通り」といったそうな。

 そして、上記のブロック(消波・・)がある茅ヶ崎公園辺りに桑田圭祐が住んでいたらしい。

 そうそう、浜辺では夏の終わりにどこからやってくるのか、赤とんぼが乱舞するのである。
 
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ 狆トライアル |PageTop| トライアル海岸 ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog