忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona 下見2-0
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.172 「下見2-0」 ≫ [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167]

下見2-0

 さて、本日も下見に行ったでござる。
 そののち、河原で練習と思ったが・・
 一応只今「整備中に付き、オートバイ等進入禁止」なる看板ありて、久し振りゆえ遠慮したでござる。
 この河も鶴見の川の如く小奇麗に整備されて、いと詰まらぬセクションになってしまうのだろうか・・。

 それはさて置き・・
 それではいつもの「とらいあるの浜」で・・と向かったところ・・
 到着して驚いた・・

 夏のビーチと化していた。
 確かに今日は30℃近くあるらしい。
 わが家もクーラーを入れている。

 今日は睡眠充分で、一寸様子を見たところ、結構乗れている感じであった・・また普段びびるところも、へでもなく・・一寸残念であったが致し方ない。



PR

●Thanks Comments

BTR

浜で、自転車トライアルしている、若者がいますね!
趣味が多様化した中、いい年のオジサン(I村さん達)までも、
結構トラ車で、遊んでいるのが、見受けられますね!
世の中に随分浸透してきました。
優はその人達の、中で今は遊んでいます。

From 【マロン】2009.05.11 23:12編集

Hop Step Jump!

 三輪車、自転車と来たら、次はオートバイです。
 大人はオートバイ、自転車は子供達に返しませう。
 所詮自転車はオートバイのホッパーです。
 難しいオートバイでやるからTrial。
 軽い自転車や楽チンな四輪は本当のTrialではありませぬ。
 男だったら挑戦しませう。
 われわれの時代は子供の頃、散々戸外で遊びました。
 TVゲームで育ったもやしっ子にはオートバイは荷が重いのでせうか?
 本物が一番走破力があるのは火を見るよりも明らか。
 災害救助隊には成れませぬ。
 コトナクラブのことなとは・・子供の頃の好奇心・探究心を忘れぬ大人と云う意味で、いつまでも子供な大人と云う意味ではありませぬ。

From 【Sai】2009.05.12 08:59編集

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ 夕練2 |PageTop| 下見1-4 ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog