忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona のほほん練
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.487 「のほほん練」 ≫ [492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482]

のほほん練

 今日は、絶好の練習日和・・。
しかし、背景のTバーは、息抜き出来ないので行く前からびびっていた。

 そこで、場所を例の浜に変更、のほほんと練習することにした。
時刻は既に午后三時半(頃)・・吾輩は一時間半もあれば充分である・・いつもそんなもんだ(多忙故)。
 満ち潮で、人工の岩場の上のコンクリート道より一メートル下位まで海水が来ていた。
海は静かでサーファーも見えず、釣り人も港よりの砂浜にひとり、岩場に三人位であった。

▽つづきはこちら

 前回の練習より日にちが開いたので、何も考えず調子に乗って能天気に走っていた。
こんなときが一番上手い。

 とは言うものの一向に上達しない、一歩一歩、半歩半歩というよりも、靴の長さ程しか上達しない。蝸牛の歩くが如くである。

 というよりか、ただ単にRookieに馴れて来たと言うべきか。上達するもしないもこれからの課題である。
 尤も、ウォーミングアップ程度の練習時間であるから、いつまでたっても上達しないのは当たり前か・・。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ 長谷川巡査と歓談 |PageTop| 防災・防犯TRIAL ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog