忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona FIM 2016 TRIAL Technical Rules
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.655 「FIM 2016 TRIAL Technical Rules」 ≫ [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654] [653] [652] [651] [650]

FIM 2016 TRIAL Technical Rules

☆ FIMのレギュレーションを見てみました。

 想像していたよりも事細かく決められているようで一応安心しました。

 肝心の車重やプロトタイプに関する項目もあり、車重に関しては・・
125cc以下は67kg以上。
125ccを超えるものは70kg以上。
と定められていました。

 これはウェットなのかドライなのか良く判らないのですが・・
また最近のパフォーマンスなどを見ていると俄かには信じ難いものがありますが、FIMに関してはきちんとした規則が決められていることを確認しました。

 皆さんも一度は御覧になってみることをお勧め致します。

http://www.fim-live.com/en/sport/regulations-and-documents/trial
 


PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

≪ MFJ 国内競技規則 2016 TRIAL |PageTop| 最低車重制限 ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog