忍者ブログ
TRIAL手帖+Kotna-Tona 練習の賜物
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ Entry no.529 「練習の賜物」 ≫ [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [526] [525] [524] [523]

練習の賜物

 おじさん・・いつも練習をサボって・・今日もアルバイト中は、『帰ったら行くぞぉ!!』と思っていたのに・・身体が段々冷えて来て、家に入った途端に・・
 『やっぱり止すか・・』

 これじゃぁ上達しません。

 狆達の顔を見たからか・・別の理由からかは申し上げられませぬ。


▽つづきはこちら

 それでも、YouTubeでTrial Videoを見ていたら、むずむずして来てRookieを久し振りに表に出して、序でにビーチサンダルで振ってみた。

 慣れた履物はやり易い・・。
何とブーツより上手に振れるでないか!

 『左に振るだけじゃいけないな、左右左右と交互に振らなきゃVideoには撮れないぞ』

 開いていた硝子戸を閉め一旦部屋に入って狆作業をしてから、もう一度。

 左右左右・・あれっ?
 右右・・右?

 そうだった、おじさん右には振れなかった。

 エアターンも皆左だけど、男は左は得意・・女は右が得意なんだ。

 まあ、右も克服する為に沢山練習しませう。

 ・・と、序でに庭掃除と落ち葉を掻き集めると、なにやらプラスティックスゴミが・・
『何だこれは?・・二階から降って来・・・』


 処で、大分前に・・まだRookieにライトを着けてないときに・・
練習帰りに雄三通りの狭い歩道を押しているときに、標識のポールを避けようと、ホッピングしてフロントを振ったときに、ハンドルクランプからゼッケンプレートの方にぶら下げていたヘルメットの庇(ひさし)がF・フェンダーに叩かれて庇の角度調節螺子が取れてしまったときに、辺りを探して見つからなかったときに、がっかりしたときに、蝶螺子とか中にボルトを入れて使える摘み(つまみ)とか買って来て代わりとしていたときに、きっとマシンの何処かに引っ掛かっていたときに、庭迄来たときに、振って向きを変えたときに、落っこちていたときに、気付かずいたときに、今日見つかったときに、である。
 








 因みに、ビーチサンダルの方がブーツよりも上手に振れると云うのは本当である。
きっと、ソールが柔らかいので爪先だけでも軽くリアブレーキが踏めるし、足首が自由なので自然な姿勢で行えるからだろう。身体の動きが束縛されてないのだと思う。

 未だ未だ硬い吾輩のブーツ・・柔らかければもっともっともぉっと上手なんである。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ Atarasii Section |PageTop| Adam Raga 1982.4.6.生まれ ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog