TRIAL手帖+Kotna-Tona 
忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

TRIAL手帖+Kotna-Tona

 かつて丹沢・宮ヶ瀬・道志などでBTR競技会を開催。その後、50・80(小排気量)練習会・競技会開催を目指すも資金不足で断念。トライアルも引退。2011年7月1日に移住完了。今は大洋村在住。  2016年1月8日トライアル用品『ことな・とな』再活動。

HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

りあ・ほっぷ・たあん


 リア・ショック・・
柔らかくしました・・
これは三度(みたび)・・?

 今日はエンジン掛けて無いのではっきりしませぬが・・
横に立ってハンドル押してリアを振るのが・・
遣り易い様な気がします。

 そんな事って有りますか・・。

 リア・ショックのばねを目一杯近く伸ばしました。
ばねが柔らかく為ったので、マシンの自重で前よりも車体が沈んで居ます。

 フロント・ブレーキを掛けてハンドルを力一杯押すと・・
ばねが柔らかいので車体後部は軽く上がって来ます。
ばねの反発力も縮めて居た時よりもストロークが有るので効果が有ります。
また、動きが軽いので加速も増え、より上げ易くなります。
更に連続させる事も容易く(たやすく)なり・・
それによって更にばねが縮むので益々振れる様に為ります。

 これで合ってますでしょうか・・。

 正解であれば・・
もう戴きです。

 明日からばっちり振れますぜ!

 取り敢えず三本分振れれば・・

 乗るのが楽しくて楽しくて・・

 仕様が無く為ります・・!!!

 今日は湿気が多くて・・

 蚊天国に為って居るので・・

 以上。


PR

朝練 2016.7.27.・・


 ・・に行きたい処だが・・
三時間も時間を使っちまうと・・
他の事が何も出来無く為ってしまう・・。

 勤務中は、九時間+通勤時間ですから・・
おまけに、吾家では同居人の世話が、もうひとつの大きな仕事。
せめて、賃金報酬待遇差別が無ければ、金で解決出来た事も有るのでしょうけれども・・
そりゃあ家はめっちゃくちゃでしたがな・・
と云うより今も片付いてません也。

 そもそも、前居住地からの引越しの際に・・
人が良いので、予定より余分に勤務してやったら・・
寝込んでしまって・・
自力引越しだったが、不要家財を処分し損なって一緒に移住した・・
そいつからして、まだ残って居るんでごわすよ。

 今朝は一輪車で道普請。
これから水汲みに湖の畔(ほとり)迄行って来やす。

 練習は家の周りの予定・・

 今朝、リアショックを柔らかくしたので・・
一寸楽しみ・・。



朝練 2016.7.26.


 延期延期の朝練に久々に行きました。

 恐らく二時間半から三時間位は遣ってたんじゃないでしょうか。

 浜で準備運動していたら・・
練習内容を決めて無い事に気付く・・
何も考えずに出て来たのが良かった様で・・

 良く有るのは・・
細かい事迄考え過ぎて実行しない、出掛け無いと云うパターン。

 運動神経は人並み以上は有ると思うのだが・・
知能指数が高過ぎちゃって要らぬ事迄考えてしまうのが玉に瑕(きず)。

 それでもって、会話能力は人並み以下・・
神経系統が捩れて(よじれて)こんがらがって居るし・・
引き篭もりなので・・
頭が悪いと思われてますが・・
テストはいつも百点。

 まあ、アインシュタイン・タイプです。

 先日、浜で初めて会ったパラグライダー・パイロットが・・
「芸術家か学者ですか?」
と尋ねてくれたが・・
将にどんぴしゃ、その通りです。
百%自称・・
その通りですぅ。


 それはさて置き・・
楽しかったです。

 矢っ張りね・・
当たり前だけど運動して居る時に考えちゃ駄目です。
馬鹿になって・・
獣になって・・
動かなきゃ駄目ですよね。

 今朝の様に毎日乗れば、あっと言う間にA級なんですけどね・・


パーク


 このところ、雨もなく高原のような涼しさの大洋村です。
因みに国道51号線周辺は海抜40mほどです。

 早朝練習に出掛けるつもりでしたが・・
身体が眠っていたのでデュークで浜へ行ってきました。
 
 二輪ですと視野も狭くなるし走ることばかりで、歩いて散策することもありませんが・・
デュークを降りて歩いてみると・・
まあ、ごみだらけ・・
震災や台風・豪雨の後よりはましですが・・
船舶からの落とし物もありますが・・
何と言っても・・
家庭ごみが一番!!

 最近は外国産はほとんど見かけずに、すべては国内ごみです。
あなたの落としたごみが、風に吹かれて川に落ちて海までたどり着き、打ち上げられた物です。

 変わったところでは、昨年の鯨騒動でお亡くなりあそばした鯨君のうち三頭が、あちらの砂浜こちらの砂浜と潮に遊ばれておりましたが、そのうちの一頭がTバーの岩にひっかかって白骨化しかかっておりました。

 先日、マリアナ海溝もごみだらけ・・
と云う記事を読みましたが、さもありなん。
海の中もごみだらけでございます。

 微力でも何とかしたい浜のごみですが・・
吾輩は森のごみで手一杯・・
う~む・・


 さて、本題です。
パークも少しは走れそうに成ってきました。
昨日、コメント欄よりパークへの御希望がございました。
 この辺りは台地が雨で削られ霞ヶ浦へと落ちていく沢の斜面になりますので・・
急斜面や窪みはあります。
ただし、土のみで岩はありません。
岩を持ってくることもありません。
何かを加えるならば、丸太や古タイヤでしょうか。
丸太は自然に戻るのでベストだと思います。
森にもありますし浜にもあります。

 勝手に造るパークですから、一応アスレチック風、森散策遊歩道風とする予定でおります。

 しかし、忘れ去られた別荘地もありますので、斜面の区画割りで丸太で区切られたステアもあります。
腐りかけてますけど・・

 御要望・アイデアなどございましたらお聞かせください。
土地は、べらぼうに安いのでお金を出し合って購入して本格的にパークにしていただいても結構です。
尚、吾輩は金は全くありません。

 沢自体は濁沢と云う字名の如く、岩はなく尾瀬のような? 湿地帯になっていて葦原です。
その続きは田んぼです。
葦原も以前は田んぼだったようです。

 パーク高低差は、10m台と云ったところでしょうか。


続・排気音~パークづくり

☆ 
 早朝五時前に、念の為隣家付近へ行ってチェックした。
吾家では、四六時中戸外での人工的な音量は殆んど変わら無い。
従って結果は見えて居るのだが、念の二乗と云う奴だ。

 気になって居るのは、草刈り用の¨刈り払い機¨の音が恐らく数十メートル位は聞こえて来るからだ。
尤も刈り払い機は、排気量も二三四十CCで高音の上にフル・スロットルを多用するから条件は余り良く無い筈だ。

 兎にも角にも、暖気終了したので準備して出発・・
今朝は浜の砂丘を攻めるか・・


 さて四時間のち・・
パーク草刈りから帰って来た吾輩。
思い出した、今日は日曜日。
¨日曜は駄目よ¨

 村のショッピング・センター にも・・
浜から直行の海水浴客が居る位ですから・・
見せびらかせないレベルの吾輩は、人知れず練習したいので御座居まする。

 と云う訳でパークで草刈りでしたが・・
これが仲々楽しい。
ポケモンGOよりも、きっと。
今朝は、ブルーベリーの様な木を発見・・
と云うか、知ってる木に実が成っていた!
戴きである。

 他の発見もあった。

 浜辺も森も宝がざくざくである。

 このあとは、栗の枝を切って斜面にラインを作る予定。



≪ 前のページ |PageTop| 次のページ ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【Saioji】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog